BLOG

ブログ

飛べない鳥

鳥のトリ太君とトリ子ちゃんは、いつも仲良しで毎日一緒に遊んでいます。トリ太君には夢があります。それは「いつか僕も大空を気持ちよく飛びたい!」という夢です。

気持ち良さそうに大空を飛び回っている他の鳥に大きな憧れを抱いていました。

そこである日トリ太君は「僕も他の鳥みたいに大空を飛びたいんだ!」と一緒に遊んでいたトリ子ちゃんに話します。

トリ子ちゃんは「そんなの無理よ」と言います。トリ太も「そりゃそうか。そうだよな。」と心の中で思います。

次の日、トリ太君はさっきまで大空を気持ち良さそうに飛んでいた鳥を、地上で止まっているところに話しかけました。

するとトリ太君は、話しかけた鳥に「どうやったら飛べるの?僕も君みたいに大空を飛びたい!」と聞きます。

すると鳥は「よかったら教えるよ!明日のお昼12時にまたここへ来てね!」とトリ太君に伝えます。

トリ太君は大喜び。すぐトリ子ちゃんに飛び方を教えてもらえる事を言いました。

翌日お昼12時。

飛び方を教えてくれる鳥がやってきました。

1から10まで優しく丁寧に飛び方を教えてくれる鳥の言葉や行動を、しっかりノートに書き記し、一生懸命学びました。

すると鳥は「あとは実践するのみだよ!」とトリ太君とトリ子ちゃんに言います。

そして鳥は空高く飛んで帰っていきました。

トリ太君とトリ子ちゃんは、「よし僕たちも帰ろう!」と、

歩いて帰りました。

 

成功する人と成功しない人の違い

成功する人としない人の違い

いやいや、せっかく教えてもらったのに歩いて帰るんかい!!

ってなりますよね。

本当に飛びたいという思いがあったらその日のうちに飛ぶと思いますし、飛べなかったとしても飛ぼうと練習すると思います。

夢を実現するために飛びたいという想いが強かったら、飛べるようになるまで飛ぶ練習をすると思います。

ですが、トリ太君とトリ子ちゃんは教えられた事を即実践せずに歩いて帰ってしまいます。

これが成功する人としない人の違いです。

セミナーや研修、アドバイスをもらった時に、飛べない鳥になっている人が結構います。

 

人生は一度きり
過去には絶対に戻れない

人生一度きり

よく似たような話をあちこちで言われますが、本当に自分事として捉えて真剣に自分と向き合ってみると、僕自身以前は飛べない鳥になっていた事がたくさんありました。

人生は一度きり。過去には戻れません。

「あの時こうしてれば良かったのに」

という簡単に回避できる後悔を少しでも無くすように心がけて生きています。

在り方は本当に大事だと思います。いくらノウハウがあったとしても、それを使いこなせるような自分でなければいけません。

在り方だけで人生のほとんどが決まるような気がしますね。

それではまた。

記事一覧

LIBERA

ビジネスの事/働き方/お金の事/英会話/フィットネス/etc 色々な情報を発信しているので、ぜひお楽しみ頂ければと思います。

関連記事一覧