Franchise owner

世界初の仕組みで全国展開

フランチャイズ事業
世界初のスキームで全国展開

英会話事業
カジノスクール事業
フィットネスクラブ事業
集客・収益に特化し、ロイヤリティ・契約期間のデメリットを排除

私たちのビジネスコンテンツを提供し、集客・収益を得るのが目的のサロン経営。
法人(個人事業主)が対象で経営して頂けます。
フランチャイズ経営における大きなデメリットを少なくし、私たちだからこそ出来るコンテンツを提供します。

 
 

世界で通用する人材の量産

今ある問題から未来を見据えた時、これまでお話してきた

  • 英会話スクール事業
  • カジノスクール事業
  • フィットネスクラブ事業

を元に、今この瞬間から英語を身につけると共に、カジノディーラーという新しく生まれる職業への道筋を世の中に提示し、自制心と自己管理能力の向上をフィットネスにおいて心身共に強い人間へと成長する行動をして参りました。

これによって今あるあらゆる問題を解決するとうことは、国策と言っても過言ではありません。

私たちがやらなくても、いずれ私たち以外の人たちが行動に移すでしょう。 私たちが必要としている世界に通用する人材は100万人を目指しています。

世間のフランチャイズのデメリット

フランチャイズには大きく以下の4つのデメリットがあります。

ブランド毀損によるリスク

フランチャイズ経営は本部のブランド力を活かしたビジネスなので、昨今では従業員がインターネット上に動画をアップしメディアに取り上げられ炎上するなど、良くも悪くも本部ブランドの影響を強く受けます。

運営方法・仕入先などの制限

フランチャイズは経営効率の向上やブランドイメージの保守などの為、制限を設けているところが多くあります。 店舗経営を行いたい方にとっては自由度は低くなり、デメリットと言えるでしょう。

ロイヤリティ

フランチャイズパッケージ、ビジネススキームを受ける代わりに、その対価として支払うのがロイヤリティです。 ロイヤリティの形態はいくつかありますが、毎月支払わなければならないお金です。

競合避止義務・契約期間が有

フランチャイズ展開している各本部は、契約期間を定めています。もし、途中でお店を閉じてしまった場合、違約金を支払う必要があります。 また、契約が終了した後も、同業種での営業を禁止しています。

 

ロイヤリティ・契約期間を無くしました

フィットネス業界のフランチャイズを見てみると、
契約期間は半年〜10年、ロイヤリティは5%〜10%の支払いや毎月一律30万円の支払いの企業もあります。

一方私たちのフランチャイズ事業は、大きなデメリットではる「ロイヤリティ」と「契約期間」を定めていません。

これは私たちが世界に通用できる人材の育成に力を入れ、日本から世界に大躍進していく過程の取り組みです。

フランチャイズオーナー様にとって、ロイヤリティと契約期間が無いというのは、大きなメリットになる事は間違いありません。

また、広告宣伝費についてはオーナー様の任意になりますが、私たちのスキームを活用することによって、この広告宣伝費もいらなくなります。

  • ロイヤリティ無し
  • 契約期間無し
  • 広告宣伝費もいらない

これによって損益分岐点を早い段階で抜ける事が可能になります。

 

全国で1000店舗を目指しています

フランチャイズの人口的な割合に対しての店舗数というものはありますが、全国で1000店舗を目指しています。

  • 英会話の今後の需要
  • IRに向けて急ピッチでのディーラー育成
  • 社会問題改善に向けてフィットネスの必要性

全国で1000店舗というのは、そう遠くない未来だからこそ、今のうちに早い者勝ちで地域を押さえていくメリットはかなり大きいと言えます。

 

世界初のFCの仕組み

まずはお気軽にご相談ください。ご連絡はいつでも構いません。

他にもまだまだあります。オーナー様にとってより良い経営ができるような仕組みを整えています。

事業を組み合わせて店舗活用することも出来ますし、創業において助成金や国からの支援を受けることも出来ます。

物件確保や人材などもご相談ください。

私たちは世界初の仕組みでフランチャイズ事業を展開しています。

集客・収益に特化し、ロイヤリティや契約期間、広告宣伝費など、ここまでメリットがあるフランチャイズは他にも類を見ません。

今後の日本の未来を見据えた時、とてつもないチャンスが今目の前に転がっています。

ぜひ私たちと一緒に人や社会をより良い豊かなものにしていきましょう。