BLOG

ブログ

時間の使い方は命の使い方

ギブです。

Time is money(時は金なり)

有名な言葉ですよね。
誰もが一度は聞いた事があるかもしれません。

時間=お金

これは間違ってはいないと思いますが、お金以前にもっと大事な事があります。

 

1分1秒と・・・

 

それはタイトルにもあるように「命」です。

時間は全ての人類が平等に持っているもの。人間は1分1秒と確実に死に向かって時間を消費しながら生きています。

なんとなく毎日を過ごしている人もいれば、毎日を充実させて生きている人もいます。

なんとなく過ごした時間も充実した時間も、過ごした時間は二度と戻ってきません。

人は何歳まで生きられるか保証されていませんのでいつ死ぬか分かりません。明日死ぬかもしれないし20年後かもしれない。

時間を使うということは、いつ訪れるか分からない死までの命の時間を使うということ。

Time is money という言葉は有名すぎて時間はそもそも命という事に気付けているようで気付けていないように思うのです。

もちろん全員が全員という訳ではないですが、時間=命を意識している人は成功者に多かったり人生を楽しんでいる人だったり、時間を使う事の一大事さを認識しているので時間の使い方がうまいんですよね。

 

後悔をしない生き方

人生一度きり。自分の命をどう生きるのかは自分次第ですが、僕自身はどうせだったら楽しく後悔の無い人生を過ごしたいと思うのです。

この後悔というのは、簡単に回避出来るどうでもいい後悔の事です。

人は生きている限り必ず後悔をする場面がやってきます。

大切な人の死に直面した時には、「もっと会っておけばよかった」
親の死に直面した時は、「もっと実家に帰っておけばよかった」

と、必ず後悔します。

ですので、簡単にちょっとの努力や考え方を変えるだけで回避できる、
「寝過ぎた」とか「明日やろう」とか「LINE返すの忘れた」とか「家族となるべく多くの時間をとる」とか、しなくてもいい後悔をしない事が大事だと思うのです。

逆に何かに挑戦して失敗したとしてもそれは後悔ではなく経験。
その後により良い人生を歩む為の教訓となるはずです。

 

自分を訪ねると道が明確になる

 

  • 自分は何がしたいのか?
  • どんな人生を歩みたいのか?
  • 何を学び何を得たいのか?
  • 自分にとっての幸せとは何か?
  • 夢や目標はあるか?

これらを徹底的に考え抜くと、自ずとやりたい事や自分の使命が明確になると思います。僕自身がそうでしたから。

Time is money も大事ですが、Time is life はもっと大事です。

時間を使うということは命を使うことと同じだと意識しておくと、人生の充実レベルや視点がだいぶ変わってくるかと思います。

それではまた。

ギブ。

記事一覧

LIBERA

ビジネスの事/働き方/お金の事/英会話/フィットネス/etc 色々な情報を発信しているので、ぜひお楽しみ頂ければと思います。

関連記事一覧